2015年10月3日土曜日

おしゃれメガネをお得にGETする方法

最近、JINSZoffなど格安メガネが流行っています。
価格帯でいえば5,000円~10,000円くらいですかね。
しかもレンズ込。

デザインも個性的なものありますが、よりおしゃれなメガネとなるともう少し上位の価格帯になります。
また、お店もCMをバンバンやっているようなところではなく、セレクトショップなど変わってきます。
価格帯でいえば30,000円~50,000円位ですかね。
しかも、レンズが別料金ですし、値引きはなかなかしてくれません。
それでもお得におしゃれなメガネをGETする方法を紹介します。


おしゃれなメガネ、とは?

主に
  • インポートブランド
  • 国内ブランド
の2つに大別できます。


インポートブランド

  • レイバン(Ray-Ban)、オークリー(OAKLEY)などサングラス系(メガネもあります)
  • プラダ(PRADA)、グッチ(Gucci)、バーバリー(BURBERRY)などファッション系
が主なところですかね。
この辺はブランドの偏りはあるものの、JINSやZoffのような格安メガネ屋さんでない限りはだいたいどこでも置いています。
例えば、従来からあるような愛眼メガネスーパーといったメガネ屋さんなどにも置いています。

高機能、掛け心地よりも、ファッション性やスポーティーさが重視されていることが多いです。



国内ブランド

メガネと言えば、福井県の鯖江!
鯖江発ブランドがいくつか出ています。
鯖江を推すブランドもありますし、国産を推すブランドもあります。

有名どころでいうと
セレクトショップを中心に取り扱いがされています。
また、眼鏡市場では独自の鯖江ブランドを作っています。


お得に買うには?

ポイントは2つ!

  • セールを狙う
    ファッションブランドと同じで、1月と7月が狙い目。
    ただし、レイバン以外はあまりセール対象にならないことが多いです。
    ブランドによっては値引き販売禁止のブランドもあります。
    (独占禁止法とかに引っかからないのかは謎ですが・・・)
  • 株主優待を使う
    実はメガネ屋さん以外の企業の株主優待がお得に使えるんです!
  • ベネフィットステーションを使う【メガネ】ベネフィット・ワンの株主優待を活用してお得に 
    で紹介しています。 


いよいよ、お得にGETする方法

マルイでGET! 

マルイの場合は株主優待の10%引きを使えます。
株主優待の詳細はマルイの想定優待利回りにて。

今は1000円分の商品券がもらえるので、それを使うことになります。

実はマルイはメガネを扱っていました。
セールも実施されており、全商品ではないものの999.9やジャポニスムなど通常では割引対象にならないブランドが値引き(30%引きなど)の対象となりました。
しかし、2015年あたりから閉店が相次ぎ、今となっては自前での取り扱いをやめたようです。
私はかなりショックで、次からどこで買うかを悩んでおります。

代わりに
  • メガネスーパー
  • オンデーズ(OWNDAYS)
などが入っており、そこで使えるようです。
オンデーズは独自ブランドを展開しており、その中で鯖江ブランドを展開しています。

メガネスーパーでGET!

こちらも株主優待を活用します。

日経会社情報によると、優待内容はこんな感じです。 

  ・特別優待券(30%割引)
      100株以上  1枚
      300株以上  2枚
  ・メガネレンズ仕立券1枚(20,000円税抜)
  ※20,000円を超える場合は,特別優待券と併用可。

TOM FORDやARMANIの取り扱いがあるようですので、かなりお得に買えます。
ただ、会社の業績はあまりよくないので、完全に株主優待狙いで買う銘柄です。
前述のマルイの株主優待との組み合わせもOKです。
メガネスーパーとマルイの株主優待の組み合わせが超お得!

ビックカメラでGET! 

ビックカメラは意外なんですがメガネを取り扱っています。
インポートブランドを狙うならお勧めです。

株主優待で商品券をもらえるのでそれを使いましょう。
店舗一覧


昔だと眼鏡市場で使えるメガネトップがあったのですが、上場廃止になったので株主優待はGETできなくなりました。

いやいや、メガネ屋さんで買いたいよ

【メガネ】ベネフィット・ワンの株主優待を活用してお得に 
で探してください。
  • オンデーズ(ONDAYS)
  • 眼鏡市場
など多くのメガネ屋さんから選べます。

あとは各セレクトショップのセール情報に注目ですかね。
POKER FACE [ポーカーフェイス]
はお勧めです。