2014年7月12日土曜日

【泊まる】ベネフィット・ワンの株主優待を活用してお得に

ベネフィット・ワンの株主優待を活用しよう
で活用術を紹介しました。

その追加版として旅行・ホテルについて紹介します。


概要

「旅ステーション」がサービス名になるようです。
基本、次の3つに大別できます。
・ホテルだけ
・ツアー
・飛行機だけ


ホテルだけ

地域やホテル名で検索しちゃいましょう。
  • Beneオリジナル
  • Bene楽天トラベル
  • Beneじゃらん
の3種類があります。

また、
  • プラン一覧の下側に出てくる「提携旅行会社の宿泊プラン」
    • 一休.com
    • Ozmall
    • 阪急交通社
    • ベストリザーブ
    • 名鉄観光
があります。
価格を比べてみてください。

あと、ロープライス・ギャランティという制度があって、他社が安ければ申告すれば安くなるそうです。
なんか面倒な気がして、私は使ったことがないです。
一応、こんな保険があります、ということで。


ツアー

5%位安くなりいます。
びゅう、HIS、近畿日本ツーリストなどに対応しています。
申し込んでから予約確定まで結構時間がかかりそうなので、余裕がある時しか使えないです。
あと、自分で申し込むツアーを探せる人でないと使えないと思っていいでしょう。

一番簡単に使えるのは
JALダイナックパッケージ
ですね。
経由するだけで、1%(2019年3月31日は2%)がポイント付与されます。


飛行機

便利そうな気配がしないのでよくわらないです。汗

GoToトラベル

ベネフィットステーションGoToトラベル
にて紹介されています。

通常だと1%のベネポが

Aコース:5% Bコース:6%

にポイントアップしておりお得です。

 


その他

Ozmallで予約するとポイント(ベネポ)が2%貯まります。
泊まりではないですが、はとバスもあり、こちらは5%OFFです。
お得ですね♪


一見の価値ありなので旅に出る時はチェックしてみましょう。
よい旅を!